Musicのチカラに安心。Musicに助かる事も多い。

私の周りには自称プレイヤーが多いです。勿論、名工ではないのですがセミプロなみだ。ライブハウスにも顔を出して追っかけもいます。ジャズシンガー、ギタリスト、ピアニスト、ドラマーにバイオリニスト。それぞれの楽器が寄ってセッション講じる機会もあってうれしい日にちだ。Musicの魅力は夢中になれる事です。不快事があっても、お話があっても、ちょっぴりの日にちわすれさせてくれますし、気持ちを養ってもらえるチカラがあります。Musicなどアートは「右脳」を使うと言われています。日頃の読み書き演算などは「左脳」が勤めるとも言われます。ライフスタイルにおいて、ともかく右脳をつかう事は5百分比にも満たないとも言われています。私の周りのプレイヤーたちは、日にちを示し合わせて集合してMusicを切にカラダで楽しんでいますから右脳を30百分比上記並べる事でしょう。過日、友人のドラマーのM氏が亡くなりました。突然の訃報に言葉を失いましたが、彼氏の追悼中継セッションのサービスが友だちから持ち上がり初七お日様以内に期日を決める事ができました。生前の裏話やお気に入りのミュージックをみんなで公演しました。彼氏の死はやりきれないのですが、それよりも集まったプレイヤーの心意気にふっと笑みが生まれたのは、単独ではないと思います。Musicに救われたり、Musicに回復したり気持ちをもらったり「Musicのチカラ」に改めてサンキュー。http://www.copa2014.me/